埼玉県桶川市のインプラントと審美歯科 | いのうえ歯科クリニック
HOME>審美歯科の費用

審美歯科の費用

ホワイトニングについて
PMTC(ご自分の歯本来の白さを引き出します) ¥2,500(2,625)
メリット:
着色などを落とし、表面がツルツルになります。フッ素やトリートメント剤なども使用し、歯肉マッサージも行います。予防としても定期的に行うものであり、メインテナンスのたびに行う、痛くない、気持ちのいいクリーニングです。

デメリット
あくまで歯本来の白さを出すだけで、ホワイトニングのように漂白作用などはありません。



オフィスホワイトニング(ケンズホワイトニング) ¥9,524(10,000)
2回目以降半額
メリット:
従来であれば3万~5万ほどが相場のホワイトニングを専用薬剤と専用機材を用いて歯がしみることなく白くすることができるようになりました。
※2回目以降は半額で施術できます。(6ヶ月以内)

デメリット
3回程行なうのが標準的ですが、歯の質によってはもう数回施術したほうが良い場合もあります。



ライトオフィスホワイトニング(黄ばみ取り) ¥3,000(3,150)
メリット:
上記ホワイトニングよりも弱い薬剤を、レーザーにて活性化させて歯を白くします。

デメリット
ケンズホワイトニングとは違い、黄ばみを取る程度のホワイトニングで後戻りしやすい場合があります。



ホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)  ¥23,810(25,000)
メリット:
自宅で気軽に行えるホワイトニング。白くなりすぎないように調整することが出来ます。後戻りした場合には薬剤だけの購入で再びタッチアップできます。
ケンズホワイトニングと併用することによってホワイトニング効果は絶大です。(併用の場合はケンズホワイトニング2回のうち1回分は無料で行なえますのでお得です)

デメリット
型取りをして専用のトレーを作らなくてななりません。毎日自宅で30分~1時間ほどマウスピースを使用します。



ビューティーコート(歯のマニキュア) 6本SET¥4,800(5,040)
1本¥1,000(1,050)
メリット:
短い時間でかなり歯を白くすることが出来ます。短期間で大きな効果を出したい場合に有効です。
例)明日結婚式に間に合わせたい。面接を受ける前に行ないたい。など。

デメリット
基本的に上顎前歯6本のみになります。1~3ヶ月ではがす必要があります。透明度は表現できませんので、自然感を求めるのならばホーム、オフィスホワイトニングが適しています。



歯ぐきのホワイトニング ¥5,000(5,250)
2回目以降半額
メリット:
レーザーを使用して黒ずんだ歯ぐきをきれいにします。

デメリット
黒ずみの濃いかたは数回必要となる場合があります。

審美治療について
詰め物(インレーなど)

自費充填(グラディアダイレクト) ¥10,000-200,00
(10,500-21,000)
メリット:
ハイブリッドのものでプラスチックにセラミックスが混ぜてあります。保険の詰め物よりも格段に色やツヤがよく長持ちします。古くなって変色した保険の詰め物などはとてもきれいに修復することが出来ます。

デメリット
お口の中で直接つめていくのですが、使用できる症例とそうでない症例があります。



ハイブリッドセラミックスインレー ¥25,000-35,000
(26,250-36,750)
メリット:
セラミックとプラスチックを掛け合わせた素材で製作しますので、色調、強度ともに優れています。インレーに最適の材料です。

デメリット
ゴールドなどの金属の詰め物に比べると若干耐久性が低い場合があります。



セラミックインレー ¥45,000(47,250)
メリット:
金属を一切使わない為、自然な色調が再現できます。また、唾液の吸収がないため永年の使用でも変色することがありません。

デメリット
ゴールドなどの金属の詰め物に比べると若干耐久性が低い場合があります。


かぶせ物(クラウン)

(レギュラーTYPE)ハイブリッドセラミック ¥60,000(63,000)
メリット:
セラミックとプラスチックの掛け合わせた素材で製作します。色調、強度ともに保険のプラスチックに比べ優れています。

デメリット
長期経過症例では若干の変色が出て来る場合があります。



(スタンダードTYPE)メタルセラミック ¥90,000(94,500)
メリット:
通常の保険のきかない差し歯がこれにあたり、色調、形態ともに優れています。唾液の吸収による変色や口臭の心配もありません。内側を強固な金属で補強しますのでブリッジなどに最適です。

デメリット
内面には金属を使用していますので、歯肉が減ってきたときには一部が若干黒く見えてきてしまう場合があります。



(ハイクオリティーTYPE)オールセラミック ¥120,000(126,000)
メリット:
通常金属で補強するコーピング(内側)部分をジルコニア(人工ダイヤモンド)で製作し、さらにその上にセラミックを築盛し製作します。金属を一切使わないのでより自然な色調が再現できます。また、永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで、天然歯の様な美しさを保ちます。当医院ではこの製作物については保障が5年と延長されます。

デメリット
大きな症例では使用することが出来ない場合があります。