埼玉県桶川市のインプラントと審美歯科 | いのうえ歯科クリニック
HOME>院長ブログ

院長ブログ

桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ担当井上です。

本日は井上家のエコ活動の一環として、「マイボトル」を購入してまいりました。かれこれ7,8年前より、子供達のために水筒を使っていますが、使用頻度が高くてぼろぼろになってしまい、今回で何本目を購入したかわかりません・・・。布製のケースに入れてもって歩いているのですが、子供たちの扱いようったらないです。ボコボコぶつけまくっています。ペットボトルを消費していないのはエコですが、水筒自体の交換頻度が高いのは、はたしてエコなのでしょうか!?(苦笑)。もっと大切に使用しないといけないですよね。反省です。
でも、この水筒のおかげでジュースを飲む頻度は少なくてすみますね。お水、麦茶で子供たちは満足しています。おかげで虫歯知らず。カリエスコントロールは万全です。
ありがとう、マイボトル!!



【PR】
桶川市のインプラント・審美についてはいのうえ歯科にご相談ください。
 ■インプラントの注意
 ■インプラントの費用について
 ■審美歯科の治療法
 ■審美歯科の費用について


投稿者 いのうえ歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ担当井上です。

今回のセミナーは、「デンタル美・スパシステム」という、一風変わったタイトルのものでした。
歯医者でエステ?なんて思っていたのですが、最初の内容は
「患者さんの幸せを考えると、歯科医院は怖いところであってはならない」
というコンセプトのもと、どのような取り組み方を行なえば怖くない医院作りが出来るか、という内容でした。いのうえ歯科でも「痛くないクリーニングで心地よくメインテナンス」を行なうことを重要視してきましたが、それと同じ考え、いや、それ以上のものでした。先日のスタッフミーティングでもこのセミナーの内容を伝え、いのうえ歯科がどのような方向性で医院作りを行なっていったらいいかを話しました。やはり、患者さんが健康になるためには、予防、すなわちメインテナンスをしっかりと行なうことが重要であり、しかも患者さんが楽しく来院できる医院作りがとても重要であると再確認いたしました。
ちなみに今回のセミナーのなかには、最新のシワ取りエステ、食べてやせる方法・装置、小顔に一瞬でなる方法、など色々学べました。私の奥さんはあっという間に小顔です(笑)。下の写真の本は、そのときの講師の先生が出版した本です。興味のある方は小顔マッサージ実践させていただきますのでぜひお声をかけてください!



【PR】
桶川市のインプラント・審美についてはいのうえ歯科にご相談ください。
 ■インプラントの注意
 ■インプラントの費用について
 ■審美歯科の治療法
 ■審美歯科の費用について


投稿者 いのうえ歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ担当井上です。

このたび、いのうえ歯科のインターネット上の予約システムを新しいものにすることになりました。今までは、初診のご予約はお電話でとっていただくほうが、インターネットからの予約よりも早かったのですが、今度のシステムによって、空き時間があればすぐにご予約できるようになりました。システム変更、取り扱いについていろいろと覚えなくてはならないので、業者さんからミーティング時間を使って教えていただきました。もうすぐホームページの更新もして、予約システムについてアナウンスできるようになると思いますので、このブログでも発表いたします。



【PR】
桶川市のインプラント・審美についてはいのうえ歯科にご相談ください。
 ■インプラントの注意
 ■インプラントの費用について
 ■審美歯科の治療法
 ■審美歯科の費用について



投稿者 いのうえ歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ担当井上です。

同級生で発足した「スタディーグループ」の集まりがありました。
北は青森、南は大阪より集まって東京会場で行ないました。
今回の会員発表で、いのうえ歯科院長として行なわせていただき、内容は「地域医療を目差して」というものでした。プレゼン作成をしながら、地域医療を目差して4年半、いままでどのように行なってきたかを考えながら作ったのですが、自分の中でもこうだったな、こうしてきたな、これからもこうしよう、これからはこうして行こうなど、自分を見つめなおすいい機会だったと感じました。スタッフと一丸となって行なってきたことや、患者さんの為に導入してきたことを会員の皆さんにお伝えしましたが、少しでも参考になればよかったなと思います。
他の会員の方々のインプラント症例や、最近の虫歯治療の方法などの発表、会員皆さんがどのような器材を使用しているか、提示された患者さんの治療方針についてなどなど、盛りだくさんで大変勉強になりました。

スタディーグループの皆さん、会場を貸していただいた、ストローマンジャパンの方々、ありがとうございました。



【PR】
桶川市のインプラント・審美についてはいのうえ歯科にご相談ください。
 ■インプラントの注意
 ■インプラントの費用について
 ■審美歯科の治療法
 ■審美歯科の費用について



投稿者 いのうえ歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ
桶川市インプラント・審美、いのうえ歯科のブログ担当井上です。

私は診療中の白衣に緑色のバッジをつけています。下の写真のものなのですが、わかりますでしょうか。わかった方は医療関係にかなりお詳しい方だと思います。これは、「被ばく線量」を測る道具です。道具といってもガラスで出来たバッジなのですが、これを身につけておいて一定期間おいた後に専門機関にてバッジをつけていた人の被ばく線量を調べるものです。私はこれをずっとつけているのですが、なんと!ずっと被ばく線量はゼロ)です・・・。いいんですけどね、いいんです。いいことなんですが、予想ではほんの微量でも被爆はこれくらいありますなんてデータが出るものだと思っていたので、少々がっくり。毎日病院にいる私がこのレベルですから、歯医者での被ばく線量なんて微々たる物なのだと再確認いたしました。いいことなんですけどね・・・(笑)。
ちなみに歯科のCTでの被ばく線量は、飛行機でニューヨークに往復したときの被ばく線量よりも少ないそうです。そして普段一番多く撮影しているパノラマと言われるレントゲンはそれの1/5と言われています。



【PR】
桶川市のインプラント・審美についてはいのうえ歯科にご相談ください。
 ■インプラントの注意
 ■インプラントの費用について
 ■審美歯科の治療法
 ■審美歯科の費用について


投稿者 いのうえ歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)